En”Dolphin”


En”Dolphin”へお越しいただきありがとうございます。


----- アクセサリー  Accessories ---------------

IMG_3156.jpg
マクラメペンダント アゲート
IMG_3145.jpg
マクラメペンダント ラリマー
IMG_3097.jpg
マクラメペンダント ヒマラヤ水晶
包み
麻紐ペンダント
IMG_3113.jpg
チャーム モリオン
IMG_3116.jpg
チャーム ヘマタイト
根付
天然石チャーム

麻紐 (ページ準備中)
    (お急ぎの方は左のメールフォームよりお問い合わせ
     ください)

アクセサリーの修理




------- 今日のあなたへ -------------

      イルカからのメッセージ







                              管理人 nico



    

そこじゃない


とある会の歓送迎会幹事をしておりまして。
めんどくさーと思いつつ、仕事でもこういう幹事業を多々こなしてきたので慣れており、淡々とこなすだけ。

それを大絶賛してくれる人が何人かいる。
「nicoさん、ほんとにぬかりないよねー」とか「完璧ですね!」とか。
善い人たちなのでヨイショして仕事押し付けようとか社交辞令とかではないのは分かる。
(みんな基本主婦なので、幹事業はあまり経験がなく、そのように見えるのだと思う)
(しかし気持ち良いくらい褒めてくれる。人を褒められるってのもある意味才能だと思うこの頃)

以前の私だったら「まあね(ふふん)。」だったと思うんだけど(性格悪いな (;'∀'))、
今の私はこういうことで褒められてもぜーんぜん、嬉しくない。
私がこなしているということを認めていてくれるのはありがたいとは思う。(知らんぷりの人もいるかんね)
でも私が伸ばしたいのはそういうところじゃないもんな、と思ってしまう。

リュケイオンで問題解きながら「あー問題の趣旨が理解できん(;´Д`)」と思いながら解答出して「やっぱりね・・・みんなは分かってるんだなあ」とちょっと萎れていたところだっただけに余計。(萎れるったって気分が落ちたりはしないですが。ちょっと前は結構がっかりしてたなー)
ああ、賢くなりたいなー。


というわけで、感情の浮き沈みがずいぶん減ったなと実感した次第。

しかし褒められても特別嬉しくもないってのは、ちとつまらんな(´・ω・`)


(そもそも、感情の起伏が無くなったのが良いとも限らない)
(ただ単にスレちまっただけかもしれないし・・・)





いいものが来た


まえまえから、夫に
菅国、虫国、日本のせいふ、マスゴミについてまとめて説明したいのだが、
私の能力ではうまく説明できず、説得力もなく、なんかいいもの無いかな~と思っていたら

ぐれんのこの記事

ちょうどいいのが来た。
これは面白いw
この素晴らしく美しいお姉さんが言っていることはたぶん字幕と全然違うのだろう(はめ込みの画像も)が、
笑いました。
美人が表情に寸分の狂いなく菅国、虫国、日本のせいふ、マスゴミをディスり続けるこの動画。
凄い説得力w
(ほんとこういうの作るの上手い人のセンスには感心する。)
(フランス語分からないから本物か作り物か判断できないけどさ。)
(字幕に嘘はないってことで)

夫は「この人が言ってること字幕と違うんじゃない?」とか「作り物でしょ?」とか思うわけないので、
これを見せよう。




う・ざ・い


夫が ウザイ井ウザ夫 であることは前々からこのブログにて紹介しているところですが
歳を重ねてウザさがさらに強調されているような気がして、密かに殺意を抱く今日このごろ。

もうねー夫のことブログでアレコレいうのも止めよう、割れ鍋に綴じ蓋だしと思ってたんですけどね、面白いから書いちゃうわw

夫は
「家族と関わりを持っていたい」
「家族の世話をしたい」
という気持ちが強いらしい。(なぜなら自分がそうしてほしいから)

大前提として家族として暮らしてるわけだし、それぞれに対して不自由しない最低限の世話をする者がいたらそれで済むんだから、夫がわざわざ何かをしなくても我が家は何滞りなく回っているわけですが、そこに余計な口出し手出しをして歯車を狂わすジジイ夫。
そして「その手出し無用」というと途端にいじけるクソジジイ夫。(纏う空気が明らかにいじけモードに変わる)


いま特に夫が関わりたいのがどうやら高校一年生になった長女。
しかし長女は父親をウザがる。
この父親に対して距離を置こうと思い、父親が関わってくるとウザがるのは、まっとうな成長の証と思っていますがw夫にはそれが理解できない。
「親に対してあんな口をきくなんてどうかしてる!」と度々怒っています。(本当は「母親(わたし)の真似をしている、母親のせいだ」と言いたい。ま、それもあるかもねー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \)


●ウザ案件その①
先日、長女が「学校集合が早く、家を5時台に出て電車に乗らないと間に合わない」と言うので、「その時間なら道も空いてるし車だったら半分の時間で済む。学校まで車で送っていくよ」と私が提案。(早く出られると弁当が間に合わないの・・・)それを聞いた夫が「俺が送っていく」というので頼んだ。
ところが夜中、夫が寝てから、長女が友達とのやり取りで「やっぱり友達と電車で行くことにした」という。ちっ弁当急がなくては。

翌朝、夫に「長女、友達と行くから送り不要だって」と伝えたら「何故だ?」という。纏う空気が早くもいじけモード。
知るかよ!!ていうか、どうでもいいだろ!!(殺意レベル3/10)

「友達も一緒に乗せて学校まで行くのに」とか「車の方が早いのに」とか「そんなに早く出る必要ないのに」とかずっと言っている(殺意レベル6/10)

さらに長女が出かけた後、「送っていくのが俺じゃ嫌だって?」と聞いてくる(殺意レベル9/10)

うっざーーーーー

長女は友達から一緒に行こうと誘われてそちらを選んだ、という、ただそれだけの話。
どんだけ送っていきたかったんだよ。どんだけ粘着質なんだよ。
私にブツブツ言ってないで本人に聞けよっていうと「本人に聞くと凄く嫌な顔するんだよ、あれは異常だ」とかいう。

お前が異常だ。


●ウザ案件その②
今朝。
長女が出かけたあとに夫が
「スマホ忘れてる!!!!!」

と叫んで(ほんとに叫んだ)、スマホ片手に家からすっ飛び出てった(ほんとにすっ飛んでったwww)

いつも忘れものすると自分で取りに帰って来るのになー・・・別にスマホなくたってなー・・・

少ししたら案の定長女が「スマホ忘れたー」と帰ってきた。
夫と行き違ったらしい。お互い自転車で移動速度が速いのが災いしている。
同時に夫から「長女がいない!」と電話がかかってきた。

・・・・めんどくせー・・・・

しかし、無事に長女にスマホを届けられ、(長女の世話を焼いた実績ができ)、朝から充実。満足げな夫でありました。




他にも案件多数。

夫アレルギーでブツブツが出来そうです。




夕べ、夢にifさんが出てきた。

ifさんが夢に出てくることが結構多くて、先日は3日連続。
(記事にしようとメモっておいたのにメモが消えた~)

毎回、何かを教えてくれます。
座談会だったり授業だったりしてる。
いつもありがとう、ifさんヾ(o´∀`o)ノ

夕べの夢では場合分けについていろいろな事例を提示しての説明でした。
「ああそうか、そうだなぁ、本当にそうだなぁ」とふむふむ聞いている私。

実は。。。以前の夢で別の事をifさんが教えてくれていた時の私の態度。。。
「うん、知ってる知ってる」
だったことがあるんですわ。
目が覚めて夢を振り返って、自分の意識にうわ~ってなりました。
知らないだろが!!! コラッ(`・o・´)۶

普段「私は本当の意味では何にも解っちゃいない」という姿勢でいるつもりですが、
夢の私が「知ってる知ってる(´ー`)y-~~」って態度ってことは、私の深層の心の姿勢がそうだってことでしょう。
自分の傲慢さが恥ずかしかったなぁ~。

夢で見た風景や登場人物の言動もいろいろ知らせてくれますが、私の場合なんといっても夢の中での自分の言動や心の動きが一番何かを知らせてくれてると思います。
夢から覚めた時「私あんなこと思ったΣ(゚д゚;)」「私こんな風に言った」と一番印象に残ってる。
自分にガッカリすることが9割で、結構イタイし、実は1日くらい引きづりますがw、洗い出し作業ってことでこういう夢を見るのは嬉しいです。



(毎度文章力が無さ過ぎてつまらん記事になってしまう・・・)
(顔文字って便利ねー。文字だけでは伝えられないニュアンスが入れられるじゃない?)
(最初に作った人誰なんだろー)
(文章力の欠如を顔文字でカバー →どんどん文章力がなくなっていく)
ヾ(o´∀`o)ノ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ