En”Dolphin”



En”Dolphin”へお越しいただきありがとうございます。




----- アクセサリー  Accessories ---------------

お買い上げいただいた方にはドルフィンディビネーションカードの一枚引きをお付けしています。




IMG_3149.jpg
マクラメペンダント ヒマラヤ水晶

ビルマビーズ2
麻紐

包み
麻紐石包みペンダント




ファントム3
チャームペンダント【ホワイトファントム+蝶】売り切れました

ムーンストーン9
チャームペンダント【レインボームーンストーン+羽根】売り切れました

レムリア2
チャームペンダント【ピンクレムリアン+蝶】売り切れました

IMG_5037.jpg
星入り水晶とモリオンのブレス 売り切れました

IMG_5020.jpg
アメトリンのブレス 売り切れました

IMG_5043.jpg
ロードライトガーネットのブレス 売り切れました

IMG_3156.jpg
マクラメペンダント アゲート売り切れました

IMG_3097.jpg
マクラメペンダント ラリマー 売り切れました

IMG_3113.jpg
チャーム モリオン(売り切れました)



アクセサリーの修理






                              管理人 nico




    

イルカたちから今日のあなたへ

ドルフィン・ディビネーション・カードを使って
 イルカたちからのメッセージやキーワードをお伝えします。
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   イルカたちから今日のあなたへ
   2018年4月7日更新
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 12頭のなかから気に入ったイルカを1頭を選んでクリックしてください。
 選ぶ前に質問するのも良いかも知れません。 
 どんなメッセージが出ましたか?

           ドルフィン      ドルフィン       ドルフィン 

  ドルフィン       ドルフィン 

                ドルフィン         ドルフィン 

        ドルフィン    ドルフィン 
 
ドルフィン 
    ドルフィン      ドルフィン 









ぴたっと来る②


長女と次女の学校やら部活やら習い事関係で保護者の方とお付き合いする機会が何かと多いですが、私はママ友は大変少ないです。
広く浅い付き合いが苦手なようで、「あ、この人かなり気が合うな」と思う人としか連絡先の交換はしません。
適当な世間話も得意ではないので、授業参観とかいつも一人だしw(そもそも授業参観中に喋りまくるママ達が苦手だが)
あの人ともこの人とも話が弾んで連絡先も知っている、という人を見ると嫌味とかでなく本当に感心します。

で、この年度末、次女の小学校卒業に絡んで役員仕事でいろいろ動いていたのですが、そのうえで「どうしてもあの人に連絡を取りたい」ということが、間をあけて3回ありました。
しかしうちの学校は個人情報保護の関係で連絡網がなく、しかも私は上記に書いたとおり連絡先を交換している相手が非常に少ない。というわけで、連絡を取りたい3人はいずれも連絡先を知りませんでした。

ところが、「あーあの人と連絡を取りたい」と、どうしたものかと考えていると、不思議な事にその日のうちにその人に会うのです。
知り合って数年、学校以外のどこかでばったり会うなんて一度もなかった人なのに。
一度も入ったことのない店に入ったらその人がいたり、大した用もないのにたまたま気が向いて入った店にその人がいたり。
というわけで、3人とも連絡先を知らずとも用が足りました。
電話やメールでのやり取りより、直接話したい内容だったので丁度よかった。

1回目は「こんなこともあるんだなぁ!ラッキーだったわぁ」と喜んでいましたが、2回目、3回目には「これはもうこういう世の中なんだということだ」と妙に納得。

普段から楽しいですがw、こういうことが続くとますます楽しい。
こういうことが増えていくと思ったらワクワクします。








サイン?


この2日間、富士山サインがバンバン来ています。

昨日の朝、立て続けに富士山の映像と画像を見、
2回目の時に「また富士山」と思ったのですが、

昼にショッピングモールに買い物に出かけていつも買っている布巾を買おうとしたら富士山柄。
「おーまた富士山」。

外でご飯を食べようとしたら店のポスターに富士山。
「また富士山?」

『富士山、キテルなぁ~』と思いながらの帰り道。
ふと、モールの通路に落ちていたチラシを思い出す。

フジコヘミング”のCDか何かのチラシだった。
『ええー?よっぽどだな。。。。』

なんだろう?と頭をひねるも分からない。
挙句、帰宅後日参しているブログを見たら富士山の画像。

なんだ?なんだろう?

ツマンナイことで心配し、頭を悩ませていたので
「堂々としていろ」ということだろうか?







彫琢復朴




自分という人間が、何が好きで、何が嫌いで、何が得意で、何が不得意で、何で喜んで、何をストレスと感じて、人からの言葉や態度にどういう反応をして、それは自分の中の何に起因するものなのか、この考え方のクセ、思い込みは自分の過去の何に起因するものなのか、、、、

などなど

職場や、子どもの学校のPTA活動などの人間関係などなどで気付くチャンスを沢山もらっています。
特に仕事を始めた昨年末から、次女の卒業にからんだこの年度末まで、ずいぶんいろいろな気付きがありました。
自分に驚いて見たり、ガッカリしてみたり、深く考え込んでみたり、迷ってみたり・・・
同じ気付くにも、いまだに浅いところで反応してしまう。もう一段深いところまで静かに考えてから反応したいものです。

自分がどういう人間であるのか知る、認める、というのは時に痛さを伴いますが、生きてるなぁwという充実感も伴います。

彫琢復朴という荘子の言葉があります。
余計なものを削ぎ落とすことで、本来の状態に戻す。という意味だそうです。

そのように生きてゆきたい、と、
鶯の美しく無駄のないさえずりを聞きながら思ったnicoでございました。(誰だ)






| ホーム |


 ホーム  » 次のページ