先生


次女(小3)の先生が良い先生だと以前書きましたが、
その先生が、3学年の修了式にあわせてクラスの子どもたち全員に手紙をくれました。

3年生になった初日の写真と、3年生最後の写真を台紙にはって、
余白に21人一人一人に違うメッセージを書いてくれたよう。

ウチの娘には
「(略)
 先生は、○○ちゃんから「自分がしっかりして強くあれば
 人に本当に優しくできるんだな」ということを学んだよ。
 ありがとう。
 (略)」
と書いてありました(親の私が泣いてまうやろー!)

私が生きてきて42年、自分の先生、子どもの先生、いろんな先生に会ってきましたが、
いや、先生に限らずいろんな大人に会ってきましたが、
こんな風に子どもに対して「あなたから学びました」とか「ありがとう」なんて
言う人に会ったのは初めて。
(言うだけの人は何人かいましたが、本心で言っている人)

その心の姿勢に心揺さぶられてしまった。

周りに何と言われても自分の信じる道を貫くパワーがあると感じさせる人で、
(保護者の中には「子どもに無理させてる」と感じる人もいるようですが)
いろいろな感覚が開いている感じがする人。
こういう人が目覚めている人かなぁと思います。
そして役に立つ人。
耕して種をまいて成長を促していく、その視点、境地に立つってなかなかできることではないと思う。


それに比べたら今の私は
ドブに無自覚にはまりボンヤリ見える(目が良く見えてない)上の方の光をボケーっと見上げながらぷかぷか浮いている感じ。
と自覚しました。(ひ・・・ひどすぎる)


その私の今の状態に関連して、アップしていたアクセサリーをちょっと引っ込めております。
それについてはまた次回。

ああ・・・今週はいろいろあって疲れた。うまくいかないときはうまくいかないもんです。






| ホーム |


 ホーム  » 次のページ