ふと



「あの時の母の言葉には傷ついた」とか
「小学生のあの時意地悪されて嫌だったな」とか
自分が傷ついた事ばかり、
折に触れて思い出したり、「それがトラウマなの」なんて言ってみたりするが、

たぶん、
自分が傷ついた記憶の何倍も、
自分の意図とは別のところで誰かを傷つけてきたのだと、

なんだかふと思った。

誰かを苛めたとかそういうことでなく、
考えなしが引き起こす本当にまったく些細なことで。


すべてを思い出して一つ一つ謝ることは不可能だけど、
ごめんなさい、と懺悔。

と同時に、やはり、
過去の傷をいつまでも生かし続けてなめ続け、今の自分を狭めるのは
心不自由なこと極まりない、と思う。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ