我が家は車を2台所有していて、そのうちの1台のミニバンが購入から14年経過し、乗り続けるならあちこち直さなくてはならなくなってきました。

修繕にお金をかけるより、もう車を買い替えたほうがいいだろうということで先週からH○NDA、TOY○TA、N1SSANとメーカーを回っています。

車を見るより、ついつい、店に入った際の第一印象、店の雰囲気、社員の応対に目がいってしまうw

メーカーや店によってかなり違って面白いです。

いままでN1SSANは行ったことがなかったのですが、昨日家に一番近い店舗に行き、あまりのひどさに呆れ返りました。酷さをここに書きたいところですが、長ーくなるので割愛。途中でぶち切れて帰ってきました。個人店舗だったら潰れているレベルです。

車(モノ)を買いたいのだから、こちらの希望と車の質と価格が折り合いがつけばそれで良いといえば良いのですが、その車に乗っている間はメンテナンスなどで店との付き合いが発生するわけで、やはり買う店は選びたい。真面目にやっている店から買いたい。

ここ1週間で回った私のイメージ(偏見あり)では
H○NDAは「車を愛してほしい」と思っていて
TOY○TAは「車を買ってほしい」と思っていて
N1SSANは「ここに雇われているから働いているだけで、最低限のことをやればいい」と思っている。
(あくまで店に出てくるスタッフについてのイメージ。しかも私が行ったいくつかの店についてのみ。他の店舗や奥の技術者はわからん。すみませんねN1SSAN。しかしね酷すぎですよ)

今乗っている2台はH○NDAとTOY○TAですが、修理にもっていくとH○NDAは「うちの子(=車)が迷惑かけてすみません」的な対応をするw
TOY○TAは「機械ですからある程度仕方ないですね」的な対応。N1SSANはどうなるのだ・・・

すべての物事に関してあらゆるレベルがあるものだなぁと改めて実感。


あーどこにしようー。いや、どの車にしようー。
安い買い物じゃないだけに、悩みます。
宝くじ当たらねーかなー。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ