ごーいん


先日パソコンを開いたら突然WINDOWS10へのアップデート(更新)が始まって慌てました。

普段から、人が仕事してる最中に突然画面上に「WIN10にアップデートしろ」的ポップアップが上がり、その都度「×」をクリックして拒否していたのに、なんでアップデートが始まるか!?とビックリしました。
途中「許可しない」か何かボタンが出たのでクリックして元に戻せましたが。
「×をクリックしたつもりが間違って違うのクリックしたのかな~」くらいに思っていました。

今使っているパソコンは半年くらい前に買い換え、入っている基本ソフトはWIN8.1。
個人的にはそれより前のXPとか7とかの方が使いやすかったです。8.1は私には大変使いづらく未だに慣れない。
で、10はさらに使いにくいという噂を聞いていたのでアップデートを拒否していたのですが。

そこから数日たって昨日のこのyahooニュースを見てビックリ。

「×」をクリックするとアップデートが始まるってどういうことだ!!!!
いつから「×」は「○」になったんだ~!!!!
勧誘電話に「結構です」と断ったつもりが受諾の意味に取られて商品買わされた、と同じじゃん。(ちがうな)
その自己中で強引で詐欺まがいなやり口にビックリ。
アップデートでユーザーに金がかかるわけじゃないから詐欺じゃないしやってまえ、的な感覚なんだろうか。
でもコメントを見ると勝手にアップデートで仕事上迷惑をこうむった人も沢山いる模様。
何様のつもりなんだM社。
『ウィンドウズ10への無料アップグレード特典が7月29日に期限切れとなるので、ウィンドウズの最良バージョンへのアップグレードを手助けしたい』という説明も意味不明(ニュースの日本語訳が意味不明なのか?)。
誰も頼んでませんけど。
アップグレードしたい人は自分でしてると思いますけど。
したくない人はしたくないから「×」を押し続けているんだと思うんですけど。
10があんまり不人気なんで武力行使にでたか。

下々の奴らが言うこと聞かないなら、ぎりぎり気付かない程度でうまい事だまして、コッチの思う通りにしてしまえ。
というような思惑を感じてちょっとゾッとしました。
気付いたら相手の術中にはまっている。というようなことのないように、しないとなぁ。


それにしても、
どんどんどんどん新しいモノを開発し、それまで使っていたものが故障したわけでもないのに使えなくなる環境になる。
自分には合わないけど、自分にはそこまでの機能は必要ないけど、新しいものを使わざるを得ない。
ってこういうのもうウンザリなんですけど。




| ホーム |


 ホーム  » 次のページ