我慢とかウソとか


義妹が癌になったそうです。

おなかが痛くて病院にいって、検査したら卵巣に腫瘍があるとかで、
すぐ入院、すぐ手術。
開けたらあっちにもこっちにも腫瘍が、とか、あっちの臓器に癒着して、とかで
結構ごっそり取ってしまったらしい。

で、その後腫瘍が悪性かどうかの検査をしたところ、悪性。とのこと。

大きな別の病院に転院して癌治療することになるらしい。
子宮も取ってしまう方向のようです。


話を聞いたとき、え!?そんなにすぐに取っちゃうの?とびっくりしてしまった。
それなりに進行していたということだろうけど。
自分がどういう治療をしたいとかそんなの考える暇もない感じで。
まぁ義家族は「医者がそう言ってるんだからそうするしかない」という感じの家ではあるが。

義妹はその夫の両親と同居しているのですが、
その生活の中でいろいろ我慢しているんだろうなぁというのは話していて感じていました。
でも「義両親の悪口は絶対言わないと決めている」のだそうです。
子供時代、自分の父親が、同居していた母方の祖母の悪口を言うのを聞いてるのがすごく嫌だったんだそうで。
自分は家族にそういう思いをさせたくない、と言っていました。

(夫が自分の母親を悪く言うのをおろおろしながら黙って聞いてるのが義母(つまり義妹&わが夫の母)でございます)
(絶対戦いません。守るべき子供がいたとしても戦わない)

さらに。
現在一人で暮らしている70代後半の自分の母親(つまり私の義母)が可哀想で心配で仕方ないのだと思う。
たぶん「なんでnicoは同居しないんだ!」と口には出さないが思ってると思うw

(すみませんね、同居するつもりゼロなんで・・・お互い無理だと思うんですw)
(70代後半なんて気持ちが元気な人はピンシャンしてるんだからさ、全然大丈夫だよ。
 義母が気持ちが元気じゃないけどさ・・・それはしょうがないよね。
 あのキャラを許して育んできた家族にも一因がある)

相手の悪を抱いて生活するならいいけれど、
相手の悪を抱けず、でも愚痴も吐き出さず、我慢して生きていている。
そのうち病気になっちゃうんじゃないのと思っていたら、やはり体がため込んでしまったようです。

やはり変に我慢したり自分の気持ちに嘘ついたりしていると、
行き場のない感情が体にたまっていくのでしょうかねぇ。

義妹の体、取ってしまったもんは仕方ない。
転移などせず拗れず、治るといいなぁ。
私がこの記事のように「見えない誰かが義妹の体を夜な夜な治療しに行く空想」をしてみようか。







<< 問題集をね | ホーム | 新しいパソコン♪ >>


コメント

Re: 切除した部位

ほんと意味深です。

>女が低次元の女性性を発揮すると、その部位が病むよね。

こういう人周りに結構います。
そうはなりたくない!

切除した部位

切除した部位が「女性」そのもの、「女性性の」最たるもの、その典型って処がねえ・・・意味深ですね。女が低次元の女性性を発揮すると、その部位が病むよね。ウチの主人の妹もそこらへんが病気になり(病名は分らないが)手術後に会った時に私と主人の弟の奥さんに「(あなたたちだって同じ病気になるんだから)気をつけた方がいいわよ」と言ったので、主人の弟の奥さんと顔を見合わせてしまった。大丈夫。私も弟の奥さんも「決して溜めこまない女」だから。なんだかな~の話でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム