ラッキー♪

先日。
次女があるイベントに参加し、私は4時15分に彼女を迎えに行くはずでした。
次女がいない間、長女を眼科に連れていきました。
眼科は遅くても3時30には終わるだろうからそのまま少し早めに迎えに行けばいいや、と思っていました。

ところが、眼科が全然終わらない。眼鏡の処方にどんだけ時間かかってるんだ。検査室から長女が全然出てこない。
次女を4時15分に迎えに行くには3時55分に出ないと間に合わない。
もう3時50分だよ~(汗)

あ~困ったな~と思っているところに友達から電話。
彼女の子供(次女と同級生)もイベントに参加していて「帰り一緒に拾って送っていくよ~」との申し出。
きゃ~!お願い~!!とソッコーお願いしてしまいました。
ありがたい、本当にありがたい。
結局眼科が終わったのは4時15分。目の検査に1時間以上かかりました・・・


そして昨日。
朝スケジュールを確認したら、次女の歯医者が4時30分から、長女の歯医者が6時から入っていました。
二人とも3か月ごとの定期健診で予約を別々にいれていて、同じ日にしちゃったことに全く気付いていませんでした。(カレンダーに書かないとこうなる)
車で片道20分の場所にある歯医者なので次女連れて行って帰ってきて、長女連れて行って・・・とできなくはない。
しかし・・・・往復40分の距離を2往復って面倒くさい。しかも夕方は結構混む道。夕飯の支度を昼のうちにしておかなくては・・・となると仕事を午前中に頑張って・・・・ううう

あ~面倒くさいな~と思っているところに歯医者から電話。
「次女ちゃんと長女ちゃんの予約が重なってますが大丈夫ですか?気づかずすみません」とのこと。
行って帰ってと出来なくはないが変えられたらうれしい、といったら調整してくれて二人とも6時に変えてくれました。
気づかなくてすみませんでした~とまで言ってくれて、なんて良い歯医者なんだ。


こんな風にさっと状況が変わって「助かる~」となると、本当に不思議な気持ちになります。

他にも
「畑借りて野菜作りでもやりたいな」と思ったら自治会長(仲良し)が突然「畑ただで貸すから畑仕事やらない?」と声をかけてくれたり、
「庭の手入れって面倒くさいな~」と思ったら隣の奥さん(仲良し)が突然「ねぇ。庭仕事やらせて」と木の剪定や芝刈りなど全部やってくれ、しかも定期的にやってくれたり(こんな隣人ほかにいないと思います。うちがジャングル状態で隣が迷惑してるということはありませんw)

思い返すと色々あり、かなり不思議です。
目に見えない誰かが駒を動かしているとしか思えない。

思うに「あ~○○(面倒、困った、こうしたい)だな~」と単純に思うと叶いやすいような。
このあとに「☆☆にならないかな~」と思ってしまうとダメな気がする。
上の次女迎えの件で言ったら
「あ~困ったな間に合わない」と思っただけ。
「誰か代わりに行ってくれないかな」とは思いませんでした。
あの時「誰か代わりに行ってくれないかな」と思っていたらあの電話は来なかった気がするのです。
(それとも私の潜在意識の方がそう思っていたんだろうか??)
(そんで顕在意識に上らず潜在意識で思っていることが叶うということだろうか。)
(ずうずうしい潜在意識だな)

新地球だから叶いやすい、と思いたいところですが、かなり前からこういうことがあるので違うような。
あ、でも叶う速度は速くなったかも。


って今この記事書いていたら母が「薬局がオープン記念で安かったから」と
大量にトイレットペーパーとキッチンペーパーを持ってきてくれた。
(この人も不思議な人で、チラシを見比べて10円でも安い方で買うくせに、買ったモノをなぜか私によこす)
はい、今朝「あーキッチンペーパーが終わりそう!!」と思ったのです・・・


・・・・・・ラッキー♪

(この記事はただのラッキー自慢か?)







<< 夢の中 | ホーム | >>


コメント

Re: あちらこちらで

> 皆さんが自慢記事を書いてますね。
> 自慢したくなっちゃうよね!

みんなラッキー♪になるといいですね~。

でもそこで「自分が特別だ」と思ったらやはり違う。

先日例の習い事の先生のブログを久々見たら
「申し訳ございません♪またまた引き寄せてしまいました♪感謝」とかなんとか
選民意識満載の記事をずらずら書いておられました。
相変わらずお元気そうで・・・・でも、違う。

あちらこちらで

皆さんが自慢記事を書いてますね。
自慢したくなっちゃうよね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム