夢の中

次女は今、10歳。4年生です。

上の子が10歳の時よりなんだか幼い気がします。(たぶん完全に気のせい)

長女の10歳の時に比べ、ほっぺもまだポチャっとしてるし、言うことも幼い気がする。
自転車で友達と出かけるのも、もの凄く心配。(注意力超散漫。自分が開けたドアに全力でぶつかれるドジ)

でも可愛い(笑)
いや、「だから」可愛い?

今朝、特に「こいつ可愛いな」と思ったことが。

我が家は相変わらず全員川の字で寝ています(上の子もう中2なんだけど・・・。せまい・・・)
お風呂に入った後、次女は私と一緒に寝室に行くのですが、必ずお気に入りの縫いぐるみ4体を抱えて行きます。
4体それぞれ結構でかいので、両手いっぱいですが、毎晩連れていきます。
そして枕元にキチンと座らせて寝ます。
朝はまた抱っこして自分の部屋に連れていきます。
これを毎日繰り返しています。要するに縫いぐるみ好きです。
中でも一番お気に入りなのが「ちょこたん」という名前の付いたクマの縫いぐるみ。

今朝、うっかり旦那がこの「ちょこたん」を次女の目の前で潰したw
悪気があったのでなくうっかりなのですが、瞬間次女は「きゃー!!!」と叫び、「ちょこたん」を抱きしめて号泣。
あまりの号泣っぷりにこっちもビックリ。

爺に潰されて「ちょこたん」が可哀想なのですよ。
次女は「ちょこたん」大好きで、お友達なのですよ。

ああ、この子まだ半分夢の中で生きてるんだなぁ、とふと思いました。
(半分夢の中なのは7歳までじゃなかったか????)
可愛いわぁw

半分夢の中だもん、
下着のシャツがべローンと出てたり、
給食の箸忘れたり、
上履き持って帰ってきても洗わずまた持って行ったりを延々繰り返したり、
していったはずの手袋をなくしてきたリ、
着ていったはずの上着をなくしてきたリ、
かと思ったら無くなったはずの上着を2,3枚まとめて着て帰ってきたリ、
友達と遊びに行くとき使っているリュックの中がゴミだらけだったり、
自分が開けているドアの縁におでこ強打したり、
するよねぇ。
(いや、しないよね、普通・・・・)

小学生くらいの子どもって意味不明、理解不能(特に男児)だけど、
みんな夢の中で生きてるんだわと思うと、分からなくもない。

子どもって可愛い、と思った今朝でした。


DSC_0247.jpg
私が次女ちゃんのお友達、ちょこたんよ♪
ぽぽちゃんのパジャマをぶんどったの♪



<< 受け止め方 | ホーム | ラッキー♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム