明けました

2016年になりましたね。
今年もよろしくお願いします。

1月1日起きた瞬間からこの上なくダルイのですが、こんなことで良いのでしょうか・・・

どこに出掛けるでもなく、だらーんと過ごしております。
一年の計は元旦にあり・・・まずい・・・・


さて、私は年賀状を出しませんが、私以外の家族は出しますし、それぞれに年賀状も来ます。
朝8時に届いた(早いな!)年賀状を楽しそうに眺める子どもたち。

小学生の年賀状は面白いです。
芋版(!)とか消しゴムスタンプとか太い線でババーンと書かれた文字とか「ざ・こども」な感じがほほえましい。
書いてあることは「今年は同じクラスになれるといいね」とか「去年はたくさん遊んだね、今年も遊ぼうね」とかみんな同じだけど(笑)
次女は今朝から何回も読み返しています。可愛いわぁ。

中学生の年賀状も面白いです。
小遣いで買えるだけの文房具の限りを尽くしたデコ年賀状。年賀状が凸凹してキラキラしています(笑)
今年3年生になる長女。すべての年賀状に「受験生だね、頑張ろうね」と書いてあります。みんなそれなりに自覚があるのですね。大変ねぇ。

オジサンの年賀状は全く面白くありません。
こちらから何年も出してないのにずっと来る、裏も表も印刷のみの年賀状が数枚。こういうの「無」だなぁと思います。

ちなみに私にも来ます。
もう出さないからね、と宣言してから数年。それでもくれる友達がいます。読んでメールで返信しています。
既婚子ありの友達からの年賀状はたいてい「子どもの写真」の年賀状ですが、今年ある友達から来た年賀状を見てビックリ。
長男(高2)と次女(小1)の2ショット写真が、私の友達(42)とその夫(たぶん43)にソックリで、友達夫婦の写真に一瞬見間違えたのです。
いやー親子って似るんですね~。笑ったわ~。

面倒くさいから出しませんが、来たのを見るのは結構楽しいwww
1月1日から自己中を発揮しております。





<< 我が家の異次元 | ホーム | 石包み麻紐ペンダント >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム