一致していない


新地球に居たいと思いながら、新地球に居られない、ド・アホウな私ですが、
なんで「居たいのに居られない」ということになるのかといったら
顕在意識と潜在意識が一致していないから、ということになるんですよね。

自己矛盾ってやつでしょうか?

そんなこと、自分に当てはまっているとは昨日まで思ってもいませんでした(驚)

私は顕在意識でも潜在意識でも「新地球を希望している」と思っていましたよ。

違ったのですよ。

潜在意識では「まぁ別に旧地球でもイケんじゃね?全部ひっくり返るとかちょっと怖いし」と思っているのです。たぶん。いや、絶対そうだからそういう結果だ。

新地球新地球、と頭では思っていましたが、新地球に居るとはどういうことなのか、ちっとも明確に真剣に考えていませんでした。
新地球と唱えていれば新地球に行けるんじゃないんだから頭使えよって話ですよね。

Q10③の回答編16にありましたが、あんなふうに明確に定義をあげることができませんでした。そりゃまぁ「嫌な奴がいなくなる」とかその程度のいじめられっ子の小学生が思いつく程度のものはありますが。

うーん。残念な自分。

頭使ってイの次元をミの次元に落とし込まなくては、自分の願望は絶対に叶わないのです。

私はミの次元で「新地球に行きたい」と思っていないのですね。

そうか。マズイ。

頭の先だけで思っていたのではダメだ、と何度も教えられているのに、その時は分かっても事全てにその知識が及ばない。
要するに「頭の先だけで思っていてはダメだ」ということすらミの次元に落とせていないってことですね。

こんなことでは、いくらぐれん読んだって、問題集やったって、集団鑑定してもらったって、意味ねーっつの。
なんか自分に疲れてきたが、しょうがない、自分なんだから責任もって付き合わねば。









<< 気付く | ホーム | 妻と夫の会話 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム