世界名作劇場


地元のテレビ局でたまに、その昔、ハウス世界名作劇場で放送されていた作品を再放送しています。

先日、小公女セーラをやっていまして、あまりの懐かしさに涙が出ましたw
オープニングの曲もエンディングの曲も歌詞を全部覚えていた自分にビックリ。

フランダースの犬、愛の若草物語、あらいぐまラスカル、私のあしながおじさんなどなど・・・毎週見ていたなぁ~。
アルプスの少女ハイジ、あらいぐまラスカル、母をたずねて三千里、フランダースの犬とかも見ていたなぁ!と思ったけど、今調べてみたら私は1歳~4歳なんですよね。見たのは再放送だったのかな。

いずれにしても、ああ懐かしい。


さて。
再放送を私と一緒に見ていた長女(中2)、次女(小4)は

「なんだこの意地悪先生!!腹立つ~!!」
「夕方までに学校に戻れって言われてるのに、もう夜になってるじゃん、時計ないのか!馬鹿だな。早く早く~また付け込まれて怒られるよ~」
「セーラ、なんていい子なんだ。天使か」
「でもこれじゃああの先生には嫌われちゃうよね」
「でも金持ちには意地悪先生も何も言えないのか。金で判断するとはほんとやな奴」
「セーラにばっかり頼ってないでさ~自分で考えなよ~!」
「そんなにモタモタノンビリしてるから意地悪女に虐められるんだよ~!しっかりしなよ~!」
「意地悪女やだ~!」

ずーっとブツブツ言っています。
うちの子には「やけにイラッとくるアニメ」だったようですw
やじ飛ばしながら見るアニメだったっけ???
私はそういう感想を持ちながら見た記憶がないなぁ。たぶん私の事だからボーっと「そういうもんか」と思って見ていたんだろう。

最終回で「いろいろあって大変だったけど結局最後は金持ちで優しいお父さんが待ってるんだなぁ、うらやましい」
と心底羨ましく思った記憶だけは残っていますwwww情けないwww
両親がゴタゴタしていたのと、母親の締め付けが厳しかったのとで、両親の仲が良かったり優しかったりするよその家を羨ましいと思っていた頃ですね。
他の作品も、親が優しい、または親がいない設定だったりで「ああ、親が優しいっていいな、もしくはいっそ居ないってのも有りか」と思うという、まぁなんと浅はかで夢見る夢子な子どもだったのでしょう。(基本変わっていない・・・⤵)


今のアニメは全然知らないので比較もできませんが、少なくとも名作劇場のような作風のものはないように思います。
名作劇場、面白いと思う。どうにか画質良くして再放送してくれないかな。少なくともうちの子には面白かったようです。もっと小さいうちにDVDとか借りて見せたらよかったな。
今のアニメは玩具に直結している気がします。売れるおもちゃにできる内容。変身グッズとか、ゲームソフトとかね。次々に新しいアイテムを登場させて次々に買わせる。売れればいいということ優先で心を育てるとかいう気はないのかなと感じます。


懐かしついでに。
チャンネル違うけど花の子ルンルンとかサンディベルとかも見てたなぁ。
あとプリンセスプリンプリン
今プリンプリン見てみたら、結構ふざけた設定で吹きましたw なんだか平和だわ~

<< おんなじだ~ | ホーム | 危機感 >>


コメント

Re: わたしも!

カラオケでルンルン!!
私も今度歌ってみよ~♪と思ったけど、イタイかしらw

セーラ良いですよ。物語もですが、あの絵もいいんですよね。



Re: タイトルだけで・・・

まんが日本昔話も懐かしいです!
ああいうノンビリほっこり番組がひと枠くらいあってもいいのに、と思います。
(あ、サザエさんはまだやってるかww)

わたしも!

世界名作劇場大好きなんです!再放送世代ですがプリンプリンと
ルンルンも主題歌含めて好きです。カラオケでよく歌いましたw

今ちょうど小公子セディに今はまっていて(ケーブルテレビで見てます)
次はセーラを見たいと思っていたところにこの記事だったので
おもわず書き込んでしまいました。
プリンプリンみたいなふざけた人形劇、近年あまりなくて残念。

タイトルだけで・・・

懐かしい!
(もう少し上世代ですがw)

今夫がまんが日本昔話のDVDのCMに食らいついて見ているので止めていますが、懐かしく、良い作品だと思います。
商品に結びつかない作品はポイント高いかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム