444


だいぶ旬を過ぎましたが(汗)
ぐれんのこちらの記事

うちのピアノもラ(A)の音=444hzで調律してもらっています(通常?は440hz)

結構難しい話で私にはサッパラピーなんですが、私が数年前に教わっていたピアノの先生がこういう話が大好きな人で教えてもらいました。(本も借りたが2ページでギブアップ)
DNAの修復かぁ聞いてるだけでそれができるなら凄くいいじゃん!とすぐのる私・・・
で数年前からピアノの調律はA=444hzで頼んでいます。

ピアノを弾かれる方は調律を変えてみるといいかもしれません。
調律師さんに「え?」と言われるかもしれませんが、いいんです。

DNAが修復されている!という実感はさっぱりありませんが、A=440からA=444に変えたときのあの音は何とも言えなく良い音に感じられます。








<< こういうのもあります | ホーム | 不思議な夢 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム