心の姿勢


いくら学歴とか肩書とかがあったとしても、

心の姿勢が悪くちゃどうしようもない。

そんでもって心の姿勢ってのはひょんなことからバレちゃうもんですね。

こういう爺とか。



しかしあれですね、議員ってのはこういうのばっかりです。例外は1割くらいかな。私は例外に会ったことがありませんが。

うちの地区の市議にもスゲーのがいるんです。

女なんだけど、50歳くらいかな~。

私が小学校のPTA本部をやっていた頃の事です。
小学校のPTA主催の新年会があるんです。(先生や保護者や地域の来賓を交えた食事会。なんだかな~)

私はその場にいなかったのですが、来賓受付でのこと。
女市議が受付に来て「会費忘れちゃった!ツケといて~♪」と言ったそうです。

飲み屋じゃねーよ!とその場にいた全員が思ったことでしょう。

でもまあこのクソ女ごときで受付でゴタゴタしていては会が始まらないので、ツケときますw

会がスタートして歓談の時間に、受付担当の役員が女市議に「いつお支払いいただけるでしょう?」と聞きに行きました。

そうしたら

「あんた!私の事誰だと思ってんの!!払わないわけないでしょう!!!泥棒扱いするわけ!?!?分かったわよ、今すぐ金おろしてきて払えばいいんでしょ!!!!」

と叫んだそうです。

馬鹿かよ!とその場にいた全員が思ったことでしょう。
誰もそんなこと言ってないし~。いつ払ってくれるんだって聞いてるだけだし~。
私の事誰だと思ってんのって、、、ねぇ。心の姿勢丸出しですがな。

・・・・こういうのが選挙で上がってくるんだから、情けない話です。誰だよこんな女に票入れたの。
これが地域の爺どもは「○ちゃん♪(女議員の下の名前)」と呼んでいるわけですよ。
市ね。

で、あとから聞いたら、この女市議は夜のお仕事出身だそうです。
どうりで「ツケ」が自然に出てくるわけですな。
そして爺どもに人気があるわけです。

地域の幼稚園やら小学校の入学式に出ては「市議のあいさつ」をかましていますが、支離滅裂の意味不明でしかも長い。その場にいるお母さんたちは「こいつなんなん」と思っているそうですが、爺どもは鼻の下を伸ばして喜んでいるわけです。
・・・・・市ね。


ん?爺市ねって話じゃなくってー。

アホは、すぐバレるってことですね。

心をキレーにして頭使わないとね。


女議員から罵声を浴びせられた役員は人間不信に陥ったといってしばらく落ち込んでいましたが、女議員の騒動を聞いて私は笑ってしまいました。
この女議員来期も上がってきたら、この地区おわりだ。







<< なんだったんだ? | ホーム | しるし >>


コメント

Re: そんな女を

はい。
そういう振る舞いをする女、
その女にそういう振る舞いをさせておく周囲、
同罪ですね。


そんな女を

選ぶ奴、説教出来ない奴も同罪ね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム