かわいそう?


昨日は「こんなの初めて!!!!」というすごい状況に出くわしました。
車で外出中に豪雨と強風と雹が突然一度にやってきたのです。
「瞬間ホワイトアウト状態」で怖かった~。本当に何も見えなかった(汗)
幸い細い道で信号待ちしていてさらにすぐに脇道に入ることができ、落ち着くまで待機できましたが、あれは大通り走っていたら危なかった。
丁度帰宅時間だった娘たちを心配しましたが、次女は家に入った瞬間に豪雨、長女は学校から出ようと思ったら豪雨で学校待機、ということで、良かったです~・・・神様ありがとう~。
しかし、雹ってのはある程度の大きさと量で降ってくると本当に怖いブツですな。車凹むかと思ったよ~。

今日も大気の状態が不安定のようです。
皆さんお気をつけて。

しかしまあ、下はこれまでないほどに揺れるし、上からはこれまでないほどに雨やら雹やら降ってくるし、クマは人を狩り始めたし(!?)、本当に「平常心で賢く普通に暮らす」というのが一番ハードル高い感じです。


さて「雨」で、先日知り合いと話していたことを思い出しました。

知り合いが夕方近所のスーパーに出かけたら突然の大雨になったんだそうです。
知り合いは車で出かけていたので良かったのですが、スーパーの入り口で帰るに帰れずスーパーの袋をもって雨宿りをしている外国人男性が居たんだそうです。その男性は自転車で来ていたようです。

知り合いは「車で家まで送ってあげようかどうか悩んだ」んだそうです。
でも自分も一人だし、全くしらない外国人の男の人を車に乗せるのはちょっと怖かったので止めたんだそう。

私だったら送ってあげようなんて思いもしませんw


しかし知り合いは”優しい”ので、
「送ってあげた方が良かったかな~」
「大丈夫だったかな~」
「日本人は冷たい、とか思ってないかな~」
「せっかくはるばる日本に来たのに、親切にしてあげなくて悪かったかな~」
「誰も声すらかけてくれないなんて気の毒だったな~」
と、ずーーーーーーーーーーっと言ってるのですよ。

突然の大雨は少し待てば小降りになるはず。待ってから帰ればいい。
自転車で来られる距離ならそう遠くない。
待ってる時間がないならずぶ濡れを覚悟すれば帰れる。
頑丈な成人男性だったらまったく問題なく自力で帰れるはず。
仮に帰れないほどの雨だとしても知らない人に「車に乗っていけ」と言われて車に乗るなんてたぶん海外ではありえない。
私だったら絶対乗らない。
日本人冷たいと思うのならそれでいい。

と言っても
「そうかな~?でも可哀想だったかな~」と言っています。


なんなんだ



「とにもかくにも人に親切にしなくてはいけない」という宗教にでも入っているのでしょうか?
(えす学会の人です)

<< つまらない | ホーム | 願望が!? >>


コメント

Re: 昨日

ifさん

小子ちゃん、知らずに済んでよかった!

タイミング良いっていいですね~♪

Re: そうだ!


あやにゃんさん


がーんとショックを受けて半年くらい後悔引きずってそうだな・・・

そうか、あなた優しいね、大丈夫だよ、と言ってやれば彼女の気が済んだのか。

昨日

夕方凄かったね=!
ちょうど家に居たので雨に濡れずに済んだ。
娘はM市に行ってたようだけど、ちょうど店内に居たらしく
あの嵐を知らないそうだ。
なんかタイミングが良い一家となってます。

そうだ!

お前は冷たい!
まったくお前はヒドいヤツだ!


…って言ったら、その人どんな反応するんだろうw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム