匂いの好み

ビルマビーズ2

麻紐をアップしました!ぜひご覧ください。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-




IMG_3447.jpg

バラの季節ですね。
(上の写真はご近所さんからいただいたバラ。甘い良い匂い♪)

ここ1,2年、バラの香りが大好きです。
フランス土産のローズの石鹸や、ロクシタンのハンドクリームなど、スーハ―スーハ―してラリって楽しんでいます。

でも、以前はバラの香りは大の苦手でした。
嗅ぐと頭が痛くなる。
ローズ系の香水をつけている人のそばに行くと気持ち悪くなる。

それがどうして急に好きになったんだろう??と思って調べてみました。

アロマオイルを利用されている方はご存知かと思いますが、香りの好みには、その人の心身が求めているものが現れるようです。
例えばアロマテラピーに訪れた人に「どんな施術にしますか」と問うと「シャキッとした気分になりたい」との答え。しかしいくつかのアロマから好みのものを選んでもらったら選んだもの全て”リラックスに効果的なアロマ”で、本人はシャキッとしたいと思っていても心身はリラックスを求めている。休みたい、これ以上活動したくない、と感じているということが現れていた、とか。

ということは今の私はローズの香りを求めているということか、どんな効能が・・・・とさらに調べたら・・・・


女性ホルモンのバランスが乱れている、女性ホルモンが欠如している時に効果的


だそうです。
おお、ドンピシャでそういう年齢です。

バラの香りには

・芳香効果
・美肌効果
・免疫力強化
・ホルモンバランスの調整効果
・癒し・リラックス効果

があるんだそうです。
へー。
無意識でも、好むものは自分の身体や心が必要としているものなんだなー。

近所のバラ園(今ちょうどバラ祭り開催中)にオバサマたちがわんさか集まるのも、一つにはそういう理由があるのか・・・と妙に納得。
バラの季節は短いですからね、私も今のうちにご近所さんに頂いたバラの花でラリって楽しんで、ホルモンバランスを整えておこう。










<< 10年 | ホーム | やかん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム